FC2ブログ
2019/08/12

今後の予定

◆~9/30
・TACアクセスαβ or 上級答練申込

◆~10/18(合格発表日)
【経済学】
・新経済学入門塾(計算)
・速習ミクロ2nd
・速習マクロ2nd
【鑑定理論】
・基準留意事項の暗記(暗唱散歩中心)
【民法】
・山口先生のゼミあれば参加、そのための予習、過去問消化

◆合格発表日後
※上記に追加して
【答練】
・スケジュール通り消化
【経済学】
・新経済学入門塾(論文マスター)
・余裕あれば他の論点も載ってる本を購入
【会計学】
・もうちょっと楽しんで読める会計の本を購入
【民法】
・過去問消化

◆11~12月頃
【行政法規】
・過去問ぐるぐる開始
【経済学】
・新経済学入門塾(難関論点)開始


にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2019/08/05

令和元年本試験完走

あまりブログ書かなくなってしまいましたが、あるあたりからやることはっきりしてきて、雑念が薄れ、やるべきことを消化するしかないという気持ちが強まってきたためです。
twitterはよく見てますが、勉強方法に対する迷いは少なくなりました。

さて、
一昨年以来、2回目の本試験を最後まで受け切ってきました。
一昨年は、せっかく短答受かったし、雰囲気を感じるために3日間通ったのですが、今年はホテルに泊まり、できる限りの手を尽くして集中して受けてきました。

一昨年の気楽な感じは一体なんだったのか、今年はストレスで手が震え、かと思えばペンを強く握りすぎて割ってしまったり(こんなん初めて…)、お腹が痛くなったり頭痛がしたり、手汗でドクターグリップがヌルヌルになったり、脂汗でシャンプーが泡立たなかったり、それはそれはひどかったです。

合格本気で狙えるラインには無いと、客観的にも主観的にも頭ではわかっていながら、3日間の試験完走がキツすぎて、受かってないか期待したいのです。
また来年、もっと勉強して臨んだら、もっとプレッシャー強くなるでしょう。
こわすぎ。
不動産鑑定士試験合格者すごすぎ。


勉強不足なので、自己採点というレベルにはありませんが、模試をほとんど受けていないため、自分の感覚と成績通知との差を答え合わせするために、残しておきます。


【経済学】
結局過去問も答練も一回もやらない状態で本試験受けてしまった

問1
書けず
L字型無差別曲線があることはチラリ見ていたものの、繋がらず
ボックスダイヤグラムのグラフだけは書いてしまったけどどうなのか不明

問2
政府支出乗数を出した気がするけど、初日動揺しすぎて他に何したか、あまり覚えていない…
合ってるか間違ってるかもわからず
「流動性のわな」という言葉は書いた気がする
ここで、多分生まれて初めて経済学の論点を説明する作業をした
先々週あたり高熱で1週間寝込んで、それから何となく経済学の説明の仕方がわかってきたような気がする

ちょっと思い出してきた
効率性と公平性だったな
ローレンス曲線のグラフかいたか
わかってるつもりだけど、ふわっとした理解だったので定義をビシッと決められず、点がもらえる書き方出来たか不明
初学者には答練って大事
簡単な論点をそこそこだけ書けても、他のみんなができてたら弱い


【民法】
必死すぎて、論点をちゃんと書けたのか落としたのか不明
物権的請求権は10分前とか15分前とかに思い出して書いた
ぐちゃぐちゃである
論点はまあまあ並べてあるけど、過去問や同レベルの問題をほとんどやってない状態(山口先生の民法ゼミでやったものだけ)だったので、とにかく書き慣れてなくて書き方が下手
自分が採点者だったら、「がんばったで賞」はあげたい
伸び代がある
やることは見えてる
調子に乗ったことを言えば、民法もうちょっと詰めたら得意科目にできるんじゃね?って感じ
民法好き

途中ドクターグリップを握力でカチ割ったようである
こわい


【会計学】
Tのテキストに書いてあったので、言ってることはわかるし知ってることもまあまああるつもりで頑張って書いたものの、それにどれくらい点が乗るのかがわからないんだよな
答練受けてないので
あと、用語がポロポロ出てこなかった
鑑定理論の再調達原価みたいなやつだな!と思ってたやつ、肝心の名前忘れてて苦し紛れに再調達原価って書いたか書かなかったか

【鑑定理論1、2】
基本論点の重要な地域の定義はともかく、そこから伸びてる枝の部分まで十分に伸ばせてなかった
易しめの論点なので、団子状態になるだろう
若干、知ったかぶりの基準から外れた書きかたしてしまったような気がするけど、答案に何書いたかなどほとんど忘れてしまった
なんか認識ズレてたら修習で指導してほしい

【鑑定理論3、4】
取引事例比較法、区建など基本的論点
これも差がどれくらい広がるのか
できない人はできないだろうけど、一定レベル以上は固まるのでは

鑑定理論は試験通して「簡潔に」というのが目立った
広げすぎの答案、読む方も書く方もつらい
簡潔に答えたい派も不安になって広げちゃいがちだし、「簡潔に」指示ありがたい

【演習】
勉強時間かけてないなりに、できない
反省した
そもそも、こういう作業が苦手なのわかってるのにやってないから、人並み以下にできないのである



にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ
にほんブログ村
2019/07/09

【大阪】鑑定士試験直後オフ会

日時: 8/5(月)15:40頃~
場所: 天満駅前マックの地下
参加資格: 特にありません
目印: 本試験の問題か、鑑定理論のテキストか、それらしいものをテーブルに置いておきます
※私は諸事情で30分ほどで帰らねばなりません
2019/06/10

頑張ってるつもりで勉強時間が伸びない



それなりに日々頑張ってるつもりなのに、
学習時間の記録を見ると全然勉強してなくて
辛い気持ちになってしまいます。
でも、学習記録をつけないと
進んでる感じがしなくて
合格まで頑張れないと思います。

日中、朝~夕方まで子供を
幼稚園等預けてるのに、
調子良かった日でも1日5、6時間。
今日は5時間弱できたけど、
夜子供が熱を出してしまい、
今は子供に薬を入れるために
深く寝るのを待っています。
明日は病院か、自宅看病か。

毎日とても疲れたと感じたり
蕁麻疹が出たりするのは、
限界近くまで頑張ってると
考えていいのかもしれませんが、
自分がどれだけ
頑張りに対する良い結果を出せているか、
育児と家事で感じるのは難しいです。
専業主婦に向く人は、生活の中での
達成感の感じ方が上手なんだと思います。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ
にほんブログ村
2019/05/30

【1,503時間】進んでる感じはある

今年の論文式試験まで65日。
十分な勉強量は到底間に合わないし、
きっつい、、、
でも試験は受けに行く!
初の宿泊。

勉強時間はたいしたことないですが、
3年くらいずーっと同じ試験の勉強しているので、
学習進度によってつらさが変わってくるのがわかりました。

鑑定理論の序盤の基準暗記の途方のなさ感、
鑑定理論中心で1,500時間くらい勉強してると
だいたいそれくらいで和らいできてます。
覚えて忘れて覚えて忘れて繰り返すと、
忘れないところが出てきます。
それも放置すると忘れるんですけど、
再びちょっと読むとすぐ思い出せるようになってきたり。
今は勉強ストレス低めの段階です。

あ~~
でも得意科目といえるのがまだ1つもないので、
それ考えると気が重くなります。。。
何か1つ8割余裕ってやつができれば、
そして、鑑定理論がその得意科目になれば
精神的に楽だと思います。
結局基準の暗記なんですよねー。

それもそうだし、
経済学の芽がまだ出てなくて不安すぎます。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ
にほんブログ村